花・フラワーアレンジメント

お祝いの花

華やかに胡蝶蘭を贈りたい。 そんなご依頼のアレンジメント。 東京事務所開所のセレモニー会場に搬入し、テーブル中央に飾っていただきました。 会場では写真取れなかったのが残念。 御祝アレンジだけでなく、会場装花に...
花・フラワーアレンジメント

ドライフラワーな日々

春は意外とドライフラワーの作成に適しています。乾燥した空気とドライフラワーに向いた花がおおく、手に入りやすいこと。お店で作ったドライフラワーを花束にしてwebshopで販売しています。
花・フラワーアレンジメント

ドライフラワー 花図鑑シリーズ再開

ドライフラワーは生のお花とはまた違った暖かくて優しい雰囲気があります。 触っただけでも花ビラがおちたり、茎がおれたりと飾るのをためらうドライフラワーを1輪挿しを飾るイメージで作りました。はな菜は店内でドライフラワーを作成しています。 自然のままの着色していない花色ですのでバラツキもありますが、そこがまた魅力です。
庭・ガーデニング・畑

ブロッコリーは二度収穫

野菜として食する花蕾(からい)は八百屋さんで売っている大きなものだけではなく、脇芽も収穫して食べられます。庭に植えても印象的なフォルムでインパクトが合うブロッコリー。家庭菜園ならではの収穫は得した気分で楽しいおいしいです。
花・フラワーアレンジメント

ボックスフラワー

誕生日のちょっとした贈り物にボックスフラワーS。 季節や好みの花色で毎回違うアレンジでご用意します。 今回は赤いガーベラを使った2箱。 ガーベラは通年手に入りやすい花ですが、 本当は春の花。旬に咲くガーベラは日持ちが...
庭・ガーデニング・畑

春に向かって準備中

春になり店前を大掃除し、春の花いっぱいと野菜の収穫が同時にできるポタジェガーデンに移行中。普段できない家庭菜園もコロナで在宅時間がふえたので、チャレンジしませんか。
日々の雑記

立春

100数年ぶりの2月3日の立春。春の始まりは天気のいい一日です。三寒四温で寒さと暖かい日がこうごにきて春本番を迎えます。
日々の雑記

もうすぐ節分 今年の鬼は・・

春の始まり立春の前日は節分です。 今までの邪気や寒さ、病気を鬼にたとえ、豆・ヒイラギ・唐辛子・イワシで追い払う習慣があります。今年の冬の鬼はコロナ。我慢するだけでなく、リスタート後も考えながら節分を迎えましょう。
日々の雑記

春の兆し

昨日は一年で一番寒い「寒」の最終コーナー大寒。 この日から立春にかけて寒さの中に春の兆しが感じられるようになる時期です。 今年はコロナのせいで心まで寒い。 市場ではチューリップをはじめ、春の花がたくさん出てきました。 す...
花・フラワーアレンジメント

春を告げる花「ミモザのリース」販売開始

ミモザの花は黄色くてフワフワの春を告げる使者にふさわしいお花です。このミモザをリースにして生の花からドライフラワーになるまでを楽しんでください。水揚げの悪い花なので、枝で買うときはフワフワに花が満開になったものを選んでくださいね。
日々の雑記

2021年あけましておめでとうございます

新型コロナウィルスが収まらず、ヒトの力では動かしえないことが起きているように感じます。花屋として植物を通じ、自然が発する言葉を伝えることを今年のテーマにしたいと思います。
雑貨(プリザーブドフラワー・ハーバリウム)

正月飾り 店舗でも販売中

毎年手作りでオリジナル正月飾りを販売しています。 飾っていただくそれぞれのご家庭ごとに2021年、運気と健康を届けに年神様がお越しになれるよう1つづつ形を変えて作っています。 限定数の販売になります。
タイトルとURLをコピーしました